嬉しいこんばんわ。匠乃秘伝茶からのお便りです。嬉しい

 今日は、おいしいお茶をいただく時の最期の一滴についてのお話です。
 
 煎茶を茶碗に注ぎ分ける時、濃さ湯量が均等になるように注ぐことは大切です。そのため、1.2.3と3客の茶碗に順番に注いだら、3、2、1、と戻って注ぐ、廻し注ぎのことは、以前ブログで触れたこともありました。

 そして最後の一滴まで急須に注ぎ切ることが、おいしいお茶をいただくポイントです。急須に湯が残っていると、2煎目を淹れるまでに浸出してしまいます。

 だからといって、最後の一滴を注ぎきるために、ブンブン急須を大きく何度も振って、しぼり出すように、淹れてもいけません。
 最後の2,3回トントンと、軽く振ってやさしく抽出するようにしましょう。
 
 なんといっても、心を込めて淹れることが大切です。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM