いらっしゃいませ、三ツ木園です。

 昨日の日記の続きです。
昨年12月12日(日)に行った、弊社の地元の千代田区立富士見小学校の
ふれあいまつりの『お茶の淹れ方教室』に参加してくれた、小学生の感想文をご紹介いたします。(抜粋)

 <6年生 女子>
 とても楽しかったです。お湯でお茶を淹れるのと、お水でお茶を淹れるのでは、味が全然違うのでびっくりしました。私はお湯で淹れたお茶が好きでした。


 <6年生 女子>
 私はお茶が大好きです。今日正しいお茶の淹れ方を教わったので、これから家でお茶を飲む時に、実践してみようと思いました。

 
 <6年生 男子>
 今まで僕は、お茶に興味がなくて、つまんないな、と思っていたけど、今日お茶をやったらお茶に興味がでてきました。お茶がおいしくなるやり方を使ってお茶を注いでいきたいです。


 <1年生 男子>
 パリパリのおちゃを食べたら、まっちゃミルクのあじがしました。
たのしかったです。


 <4年生 女子>
 今日はおいしいお茶をありがとうございました。自分がいれたお茶は、おいしかったです。


 <3年 男子>
 ぼくは、このコーナーをやるまで、緑茶をどうやってつくるのかなと思っていました。そしたら、かんたんに作ることができました。先生がつくった緑茶より少し苦かったので、もっとうまく作りたいと思いました。


 <6年 男子>
 今、お茶といったら、ペットボトル入りのお茶しか思いつきません。でも、今日きゅうすにいれたお茶をのませてもらい、自分の中でもうひとつのお茶ができたように思います。たった20分ほどでしたが、本当に楽しかったです。


 <4年 女子>
 私は家でふだんお茶をあまりやりません。だけど今日作ったお茶は、とてもおいしかったです。そして、皆さまが、ていねいに教えてくれてとてもうれしかったです。心の中で、こんなにおいしいお茶ができるなんて、と思うほどでした。ありがとうございました。


 等などたくさんの感想が寄せられました。私たちも、小学校の行事に参加させていただき、また、子供たちの喜んでお茶を飲んでいる姿を目の当たりにして、とてもうれしかったです。どうもありがとう。
  


 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM